ホーム>スタッフブログ>ブログ>ポリッシャー コンパウンド パフ 組み合わせ 比較 検証実験。
ブログ

ポリッシャー コンパウンド パフ 組み合わせ 比較 検証実験。

本日は予想より雪が降らずに一安心ですね!

雪が降ることを想定して今日はOFF日にしました。

時間が空いたので普段できないことを

コツコツとこなしております。

特に事務仕事が苦手なのでまずは早めに片付けました。

その後は

板金屋さんから貰ってきた黒いバンパーを使い、

比較 実験しながらさらに仕上がり向上と時間短縮できるような

ポリッシャーとコンパウンドとバフの組み合わせがないか検証してみました。

20192915422.JPG

耐水ペーパーを使い、わざと傷を付けます。

201929152643.JPG

201929152736.JPG

まずは今までの組み合わせで試してみます。

これはこれで仕上がりと施工時間はいい感じです。

201929152919.JPG

初期研磨でバフ目も少なく、ツヤツヤです。

201929153018.JPG

仕上げ用のコンパウンドとシングルポリッシャーでバフ目はほとんど見られません。

後はWアクションポリッシャーを使い仕上げれば完成です。

何度も何度もペーパーを掛けては組み合わせを変えて磨くを繰り返しました。

今回新しいコンパウンドを取り寄せたりと

半日時間を掛けていろいろ検証してみました。

初期研磨は今まで通りが一番効率が良かったのでそのままでいきます。

その後の研磨は新しいコンパウンドを使用して今まで通りのポリッシャーとバフで。

最終仕上げも新しいコンパウンドと今まで通りのWアクションポリッシャーとバフを使います。

時間の短縮を難しいですが

バフ目の残り方が今までより少ないので

最終的な仕上がりが良くなり、一発でバッチリ仕上がるので

慣れてきたら時間の短縮になるかもしれません。

とっても意味がある検証実験ができたと思います。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.car-coating.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/437

  • gallery
  • profile
  • voice